FC2ブログ

残り物には福がある☆第63回大審査技術協議会の結果報告

未分類
09 /13 2016
皆さん、こんばんは☆


まだ、出張中の牛島です(*^_^*)


土曜日の朝5時30分に静岡に出発して


明日14日に東京へ立ち寄り出張終了となります



土曜日は第63回全国茶審査技術競技会ということで



静岡茶市場に福岡チームで移動!!


DSC_2819_20160913193855882.jpg

静岡の皆さん、こんな服着た人いませんでしたか??


私たちですww

DSC_2818_201609131938540cb.jpg

かなり目立ちますw


会場に移動中!!


そして、会場の静岡茶市場へ☆



DSC_2820.jpg


選手の成績表一覧表が(^_^;)


第一審査から第四審査までの結果がリアルタイムで

はりだされます(^_^;)


成績がほかの人にも晒されるため

個人的にも会社的にも看板を背負ってきているので


プレシャーです

DSC_2830.jpg


選手は130名近く!!


各地の予選会を突破してきた選手たちがズラリ。



みんな強そうです(^_^;)


参加資格は、45歳までなので

私は35歳なので中堅あたりですね!!

DSC_2827.jpg

去年は、福岡チームは団体戦において

史上初の全国優勝をしてまして


優勝旗返還から始まったこの63回大会でした





タイトルにありますが今回のキーワードは


「残り物のは福がある」ですww





まず先に審査結果を報告させていただきます☆



こんな結果を先に言うブログは

私の過去のブログでも珍しいですよww





「牛島啓太」の個人のフェイスブックをご覧いただいて

いる方は、もうご存知かもしれません




今回の大会は、団体戦は二連覇ならず・・・準優勝


でも、ここ数年安定した強さを発揮し


今の福岡お茶審査チームは史上最強と言われてます(^<^)


しかし、今回ホームグランドの静岡チームは


強かった


僅差ではありました・・・

DSC_2844.jpg


来年、王座に返り咲くためもっと練習を重ねて


行きたいと思います



DSC_2850.jpg

福岡チームはこちらのメンバー

DSC_2845.jpg



団体戦は、チーム10名の上位得点8名の合計点数で


競うことになります。




昨年の全国優勝の時もチーム順位として7位で


チームの平均点を下げてあまり団体戦に貢献できてませんでした(^_^;)






しかし今回はついに




第二のふるさと静岡(3年間修業をしてました)にて



牛島啓太という「ひそかに持っていた男?」が



波乱を起こします





なんと40点満点中37点☆







選手130名中なんと全国4位タイ

DSC_2842.jpg




団体戦の福岡チーム内の順位も一位タイ




もう完璧の大会でした☆


表彰式でも全国4位タイを誇りながら



表彰式に胸を張って参加!!




「牛島啓太さん」と呼ばれ前に・・・・




DSC_2853.jpg

見てください



準優勝のトロフイー、賞状、個人の部のトロフィー


そして個人の部の賞状が一番手前に。。。

DSC_2858.jpg



見てください


私自身、過去5回大会に出て


30位内に入った事のない男の奇跡の


四位の賞状を~~~



「個人の部 第4位」と大きく




・・・・書いてませんね





第四位・・・・ではなく



第六位・・・・




なんか第六位と書いてあるのですが





事件はすでに会議室で起きておりました・・・。




全国4位タイ・・・



4位が3人いたのです。。


この大会の厳格なルールでは試験の点数が同じ場合、


順位のつけ方は



第四審査(一番難しい分野)の満点が多い人。


第一から第三審査の中で

満点が多い人。


などの基準にあてはめられ





過去の大会では


その順位ルールが適用され大体順位が決定していたのですが




今回は3人とも


まさかのすべてが一緒((+_+))


各分野の点数の取り方も。





大会史上ほとんど過去、例の少ない「抽選」という形で

順位決定することになりました☆




じゃんけんという簡単な決め方ではありません。



「花」「鳥」「風」「月」「客」



という第四審査の時に茶歌舞伎という試験で使う


プラカードを使い


試験官、記録係、関係者が20名ほどいる中で


全国4位タイの3名の抽選会が行われました。



ものすごい緊張感の中行われたため


写真など一切ありません。


完全な別室で行われたため。




とりあえずじゃんけんでプラカードを



選ぶ!!!




気合いで一番の最初の選択者になり



なんか全国四位はいただいたみたいなテンションで



プラカードを選ぶ



ちなみに先ほどの「花」「鳥」「風」「月」「客」


のカード。。。



審査員の説明を興奮の最初のあたりしか聞いて無くてww



今回は(「花」が一番強い)というルールだけを理解して



抽選に臨み






一番の選択者としてみんながかなり注目する中



私が選んだカードはなんと




「第四位はいただいた~」と軽く言いながら・・・



裏返しになった5枚のプラカードを選び




勢いよくプラカードを審査員に見せる




「どう!!!!!!!!!!??????」




会場が静まり返る・・・しーん。。


しかし、じわじわと会場の雰囲気が変化する。 






みんな、なんか若干笑っている(^_^;)



いや、なんか確実に湧きましたよ、その場がドワーと・・・



他の方がプラカードを上げるときには


確実になかった空気感。。。




私が選んだカード・・・それは






「客」






その瞬間、私はトランプ的に言うと


この時の抽選ルールとして


「花」はジョーカーみたいに強いのは理解していた・・・




「客」の強さを理解してなかった。。。




他の人が「風」



最後にカードを引いた人が「鳥」を選んで気づく。。。






花鳥風月客が強さの順番だったことを。。。



残り物には福がある



目の前にその事実をより鮮明に心の奥底に刻まれました





じゃんけんで勝って勢いよく審査員にカードを見せた私



この時私以外の皆さん全員が心の中で言っていたようです・・・


「最初にひいてカードひいて

一発で最下位のカード(第六位カード)を引きやがった」




いや~持ってますよ、私。

自分の栄誉と順位を犠牲にした

緊張感のある抽選会場まで和ませる


カードチョイス





一発で第六位カードを選択して笑いは取ったなと


自慢顔で抽選会場を出ていく私でしたww






しかし、トロフィーは第五位までが二個ずつで大きく


第六位から一個でかなり小さくなりました



皆さん、残り物には本当に福があるようですよ!!!



おかしいな~今年のくじ引きは、「末吉」だったのにw




でも、全国四位タイを今年一年言い続けww


来年は単独で上位順位獲得できるように


頑張りたいと思います



お茶の審査段位は今回6段から7段へ昇格出来ました☆


この昇段は非常にうれしく

応援いただいた練習会をお手伝いいただいた

多くの皆さんのおかげです

ありがとうございました☆







DSC_2879.jpg


え~次回のブログは静岡出張の後半を


お話したいと思います(*^_^*)



次回もぜひご覧ください~



では、静岡よりさよなら



牛島製茶オンラインショップhttp://www.yame-tea.jp/

牛島製茶 楽天市場店 http://www.rakuten.co.jp/ushijimaseicha/

牛島製茶 Yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/ushijimaseicha397

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

牛茶丸

福岡県八女市より八女茶に囲まれた牛島製茶の専務ブログです。

牛島製茶とは、福岡八女にて大正10年創業、深蒸し八女茶専門店です。美味しい深蒸し八女茶をお届けします。自家製の八女紅茶や八女伝統本玉露、八女抹茶を使ったスイーツなどを数多く揃えてます。
また支店「筑後けやき通り店」「JR久留米店」では和カフェ「Leaf Heart」を展開してます。